あやめの日々彩々

東京在住の会社員です。ごはん・コスメ・家事・旅行など気ままに更新します。

外資に転職した半年を振り返ってみる

転職して半年が経ちました~早かった半年間!
いくつか変化があったので書き留めておこうと思います。

f:id:ayamena:20210414104230j:plain

気持ちの変化

転職したことにより「自分の求めるものが変わった時には転職しよう~」と思えるようになりました。
この気持ちの変化は自分の中では大きく、一つの自信になりました。自分の働く場所を自分で決められるということは素晴らしいなと思いました。
外資系の研修は、多様性の理解に関する内容も多く、私にとって新鮮でした。また国ごとにいろんな事情があるということはお互い様という精神が根本にあるなぁと思いました。色んな国の人とコミュニケーションできること自体も面白いです!

感じている課題

データを見たら対策がひらめくようになりたい。まだ理解が足りずパッと思いつきません。勘所は経験値で磨かれるのでしょうか…。

英語力の壁にぶち当たっています。自分の考えていることをスムーズに伝えられるようになり、齟齬があったときに説明できる力を付けたいです。会話で伝えられなければ実物を見せる、図にするというのは有効だなと思いました。チャットでやりとりするより、電話で話せば解決することも多い。

あと外資系で英語ができない人もたまにいますが、英語ができないと上のポジションには行けないということが分かりました。

参考になった本

30年前のビジネス書ですが、ベティLハラガン著『ビジネス・ゲーム』が非常に参考になりました。

女性はスポーツ経験に乏しく、競争社会に慣れていないことからチームプレイのルールがわからない人が多いそうです。
この本ではキャリアプランについて、男性社会でうまくやる方法についてとことん書かれています。

  • 負けても必要以上にがっかりしない→女性は報われないと落ち込みがち
  • 自分の持ち場はきちんと守る→業務範囲を超えたことに手を出して目の前がおろそかにならないようにする
  • ラインの仕事とスタッフの仕事を知る→ラインの仕事は決定権があり、スタッフの仕事は使われる側。スタッフ部門は人事、法務、IT、広告、広報、調査、技術部門だがこれらはスペシャリストとなれるが使われるという性質を持っている。

新卒の頃に読みたかったなぁと思いました。とてもおすすめです。

残り半年の目標

前職は技術系でしたが、戦略を考える仕事に変わりました。まだまだ商材や市場の理解が足りないので、まずは製品について理解を深めたいと思います。

健康面では整体に通ったりストレッチをして、ストレートネックを改善したいです。