あやめの日々彩々

東京在住の会社員です。ごはん・コスメ・家事・旅行など気ままに更新します。

品格をどうやって身につけるか マインド・ユア・マナーズを視聴

世界的マナー講師、サラ先生に学ぶ「マインド・ユア・マナーズ」(Mind Your manners)をNetflixで視聴しました。

サラ先生は世界的なマナー(エチケット)講師です。Wikipediaによると、香港生まれとのことでした。2015年にはForbes社の 30 Under 30 と BBC 100にも選出されています(wikipedia情報)

 

6エピソードを通じて、毎回異なる悩みを抱えた生徒が、悩みを打ち明け、サラ先生の指導により品格を身に着けていきます。変身番組、良くあるのは彼氏/彼女ナシでこれから恋人を作りたい!というものが多いと思います。この番組は、既にパートナーはいて、もう一度振り向かせたい!というものではなく、世間的に「この人いい感じだな」というレベルに向いていく所が良かったです。

サラ先生は、動画の通り、とてもエレガントで、美しく、それでいて相手の悩みに対して真摯に向き合い、心にスッと寄り添ってくれてアドバイスをくれるので、見ていて勇気づけられます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sara Jane Ho(@sarajaneho)がシェアした投稿

変身企画、いけてないパパや子育て・仕事にかかりきりの女性をプロの美容師・スタイリストが変身させるというのはよくある番組だと思います。私が良く覚えているのは「にじいろジーン」です。外見だけ変わってもちょっと無理やり感があったり、すぐリバウンドするんじゃないかなぁと思っていました。

サラ先生のレッスンの神髄には、ヘアメイクやスタイリングだけでなく、「ふるまい方」「心の持ちよう」のアドバイスがあります。

ふるまい方は、基本的なテーブルマナー、ナイフの持ち方やナプキンの使い方、置き方などが詳しく解説されてました。お寿司の食べ方も出てきて面白かった。お寿司は「官能的な食べ物」らしい…日本人にはピンとこないけど、日本以外からするとインパクトのある食べ物なんだな~と思いました。

心の持ちようについては、最初に生徒の家を見学して、ウィークポイント、その人が抱えている心の問題を見抜き、その問題を起点にケアしていきます。スピリチュアルっぽいけどヒーラーっぽい一面がありました。

欧米でのマナーのほか、中国(アジア)のマナーも出てくるので面白いです。サラ先生のレッスンは「東西のエチケットの融合」です。

風水と漢方もたくさん出てきました。風水、「枯れた葉(オリーブのドライフラワー)は良くない!」「ペットの金魚の亡骸を家の庭に埋めちゃダメ!!」などもなんだか分かる気がしました。

各エピソードでそれぞれの生徒悩みが出てきます。

この番組はアメリカが舞台なのですが、意外と6人中2人は専業主婦でした。アメリカって共働きが当たり前なのかなと思っていたら意外とそうでもないのかな~と思いました。

特に今の私にとって刺さったのは「キャリアの築き方」でした。専業主婦が新しく仕事を始めるときに、身なりを整える以外に少しずつステップアップする方法についても解説されていました。社会人でのステップアップについては出てこないのですが、サラ先生のご指導からいくともっとこうするといいのかなぁということはぼんやりですが浮かんできました。

全エピソードを通してマナーを学べるのですが、とにかくサラ先生のお肌の透明感が素晴らしいので、どのようにケアしているのかもとても気になるところです!!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sara Jane Ho(@sarajaneho)がシェアした投稿

シーズン2があるといいな~今後に期待です。