あやめの日々彩々

東京在住の会社員です。ごはん・コスメ・家事・旅行など気ままに更新します。

ゆったり回る初の子連れディズニー

はじめてディズニー、無理なく楽しくゆったりお散歩することを心がけました。
事前にベビーセンター(モンスターズインク横とトゥーンタウン内にある)の場所を把握しておきました。学生の頃から年2回くらい来ているのでスムーズに回ることができました。

空いてる!!


この日は夜の貸切営業で18:30閉園のため空いていました。乗らなかったけど美女と野獣も40分待ちくらい。空いてる日を狙うなら閉園時間が早い日はおすすめです。多分スポンサー貸切(キリンとかキッコーマンとかの懸賞の)も事前に分かるので、そういった日中を狙うのはいいのかもと思いました。

シルエットスタジオ

ずっとやってみたかったシルエットスタジオで子の横顔を。入園後並んだのですが90分待ち。
仕上がりは最後に載せました!

腹ごしらえのフライドチキンサンド

タルタルソースと合って美味しかった…ベビーカーで寝たのでゆっくり食べられました。

ハニーハント

20分待ち。膝の上抱っこで乗れました。ティガーや暗いところなど怖いかな?と思ったけど泣かずキョトン。イギリスの庭を再現しているのを待ち時間じっくり見ました。

ジャンボリーミッキー

私も初のジャンボリだったのですがお姉さんが可愛くて感動!と思ったら有名なダンサーさんのようでした(すぐ名前が出てきた)子どもは楽しんでるというよりキョトンという感じでした。その後、ファンタジーランド前のキャストさんが踊るジャンボリに遭遇し、キャストさん2人が目の前で踊ってくれたらケラケラ笑っていて面白かったです。ズンズンがツボらしい…

お土産うろうろ

園内ミニーちゃんイベント仕様でかわいい。



[

エントランスグリ

予約が取れたのですが、ミニーちゃんにに変更でした。いつも思うの立ち方がお上品。

北斎で天ぷら御膳

オムツ替え2回、離乳食、ミルク(お湯もらう)。寒くない、うるさくないので、ゆっくりできました。天ぷら御膳うどん美味しかったです!

ちょっと奥まった部屋もいい感じだった

ランチョンマットかわいい

カントリーベアシアター

あかりがつくし、動くしで見やすいらしくてキョロキョロ楽しんでました。

ミュージカルがシステム調整で見れず…せっかくエントリーで席が取れたのに(しかも中央前方という良席)残念です。

代わりに入ったフィルハーマジックは、ミッキー開演前のドタバタ音でびっくりして泣いたので退場。(本日初泣き)

マークトゥエイン号にベビーカー乗船

一階はベビーカーそのまま乗れるということで乗船。暗くて一階だと何もわからず、インディアンの家が燃えているのしか分からなかった…。

キッチン雑貨をみたりうろうろ。スモワのキルティング生地が可愛かったです。

ファンタジーランドにあるベーコンとパイナップルのピザは毎回食べているのですが、今回お店運営しておらず、ピザ食べられず🍕でした。残念…

シェラトンにお泊まり

18時退園、ホテルへ舞浜駅〜バスに乗ってシェラトンへ。

シルエットスタジオ

ミッキーと横顔にしました!!赤ちゃん特有の頭とほっぺの丸みを残せて大満足です。

初の子連れディズニー感想

友達とたくさんアトラクションを回ったり、ショーパレを3回見たり、ひたすら食べ歩きしたりするディズニーとはまた違った楽しみ方が出来ました。
ベビーセンターに飾ってある絵(ディズニーキャラクターの母子の絵)にじーんときました。




赤ちゃんは何が好きとか楽しいとかまだハッキリわからないので、寒かったり暑かったり連れ回して体調を崩すことだけは気をつけようと思っていました。胃腸炎、ノロウイルスが流行ってるので、よく使われている場所は避けました。おむつ替えはほぼ夫が男子トイレ(オムツ替えシートではなく介助シートがある)で行ってくれました。

アトラクションは、暗いところで大きな音がするのはちょっと怖いのかなと思ったけど意外と平気だったり(ハニハン、カントリーベアシアター)、泣いたり(ミッキーのフィルハーマジック)というのも発見でした。
いろんなキャストさんに話しかけてもらいニコニコしたところを見られたのも良かったです。

ちびっこがダンボで楽しそうにしてるのを見て来年くらいには乗れるのかな〜と想像しました。次はもう少し大きくなってから行きたいなと思います。

同志社大赤ちゃん学研究センター睡眠ログ研究協力

同志社の赤ちゃん学研究センターの子どもの睡眠リズム改善のためのプロジェクトに参加しました。
赤ちゃんの睡眠ログを2週間記録して提出、アドバイスがもらえるというものです。

5か月時点の睡眠リズムの状況は、
20時就寝
夜1〜2回起きる
起床が7時〜8時というものでした。

アドバイスとしてA4用紙3枚びっしりコメントをいただきました。
我が家へのアドバイス

  • 起床時刻を揃える
  • 朝6時に自然に目覚めるようにする(これは生活習慣にもよりますが)
  • 夜間覚醒時の授乳は不要、フランスは生後1か月、アメリカも3〜4か月で夜間授乳は停止するのが一般的

さっそく改善してみようと思います。
朝までぐっすり寝たい…
詳細はこちら
睡眠サポートプロジェクト| 同志社大学 赤ちゃん学研究センター

結婚指輪に重ね付けする指輪探し

結婚指輪に重ね付けできる指輪を探していました。

私の結婚指輪は、ウェーブなので、ストレートだと微妙に隙間が空いてしまう…
婚約指輪との重ね付けは相性抜群なのですが、それ以外はちょっと微妙でした。

指輪の幅は2.4ミリほどです。

色々とお店を見たり、インスタやブログを探したりして悩んでみたのですがこれといったものに出会えず。
深夜のネットサーフィンでほんのりV字になっているリングがお手頃だったので、思い切って買ってみました。

結婚指輪は厚みがあって柔らかい感じ、重ね付けした指輪は細身で少しクールさもあるので若干のテイストの違いはありますが、結婚指輪単体よりもすこしニュアンスがつけられたかなと思います。

100本のスプーン東京都現代美術館

100本のスプーン、2回目は東京都現代美術館。
前回の二子玉店とすこし雰囲気が違って大人な感じでした。
テーブルと椅子も良かったな〜北欧ぽい感じ(多分有名なところのだと思うけど分からず。アクタスにありそう)
ちなみに二子玉はカントリーな感じでした。

メニューにモナ・リザの塗り絵

今回はランチセットにしました。
エビのビスクドリア!
大学生のとき、新宿南口のスープストックではじめてエビのビスクを食べ、こんなに美味しいエビの食べ物があるとは!と感動したな…

今回も離乳食初期をいただきました。写真は撮り忘れ…スプーンが普通の木のスプーンでした。
おかわりしてペロリ。家より食い付きが良い…

子連れに優しい!と感じたポイント

  • 離乳食おかわりできる
  • 紙エプロンも貰える(服に張り付く、不織布、ポケットあり濡れないタイプ)
  • ドリアのあたためなおしもお願いできる(子どもに離乳食あげてると冷めてしまうことへの配慮)
  • 授乳室も同じフロアにあり(レストランはB1、1階にも鍵付き授乳室2つあり)
  • 写真をお願いしたところ、赤ちゃんの目線を意識しつつ数枚パシャパシャ撮ってくれた(おかけで3組目線ばっちりな貴重な1枚目が)

店員さん神対応でした。ありがたい〜

現代美術館はベビーカーも貸出
キュリオという国産メーカー!

赤ちゃん連れで美術館なんてものすごくハードル高いと思いましたが、施設が充実しているので安心感がありました。
Dior展の感想はまた別途…

ロイヤルホストのモーニング 復帰後に欲しいもの

ロイホのモーニングを食べました!

オムレツにしました。
オムレツ美味しい…
チーズ、玉ねぎ、ほうれん草、トマトが入ってました。玉ねぎまで入っているとはさすがロイヤルホスト…
パンケーキ、美味しかったです。
ドリンクバーつきにしたのですが、コーヒーも美味しかったです!
最近ドリップコーヒーばかり飲んでいます。
友達の家で飲んだドルチェグストが美味しかったので復帰して在宅勤務になったら買おうかなぁ〜

復帰したらほしいもの
昇降デスク椅子(ゲーミングチェアほど大きすぎないけど長時間座れるITOKIとかの北欧ぽいやつ)
フルエタニティリング
ドルチェグスト←new!

100本のスプーンで離乳食

100本のスプーンに行きました。
100本のスプーンは、スープストックの会社が運営しているファミリーレストランです。

ここでは離乳食が初期、中期、後期で選べて無料!初期のにんじんとおかゆ、パクパク食べてくれました。家の10倍がゆより食いつきが良くて…しっかり裏ごしされてるからかな…
スプーンもあげやすく、食べやすそうで良かったです。
離乳食のメニューはこちら

わたしは大人のお子様ランチ(リトルビッグプレート)を注文。

美味しかったです!!エビフライ久々に食べた気がする…美味しいものがちょっとずつ食べられるの最高(だからアフタヌーンティーも好き)
休日はベビーカー大行列のイメージの100本のスプーン。平日、予約いっぱいで当日並ぶ覚悟で行きましたが11:30の時点ではすぐ入れました。12時過ぎると満席でした。
席は入店から2時間制です。

店内に授乳室もあるので安心感があります。

窓側席もいい感じ…

また行きたいなと思います。

産後、脳内2割で家事をしている

産後、マルチタスクで家事を進めることをやめました。

例えば、料理しながら食器を洗うとか、掃除しつつ洗濯ものを畳むとか、2つのことを同時にやろうとするのはやめました。

産前は、特に支障なく進められていたのですが、どうやら産後、脳内リソースの動きが変わったように感じます。

脳内8割方子どもの世話に注意を払っている気がします。泣いていないか、何か起きていないか(動くようになったのでなんでもさわり舐める)、もし泣いていたら腹が減ったのか、おむつなのか駆けつけなければ等とにかくずーっと脳内が動いているイメージです。

脳のキャパシティのうち残り2割で家事をすすめるイメージ。朝洗濯機を回し、子どもの服の手洗いなどもし、掃除をし…と細々と動いています。

しかし子どもの泣き声で、家事の作業が一度中断します。そして脳内が一度シャットダウンされるイメージ。

子どもの状態を確認し、そこから家事を再開しようとすると「あれ?私何してたんだっけ?」と思い出すところからはじまります。PCが再起動してくるくる回っているような状態です。そこでやっと「あぁ、洗濯物を畳んでいたんだった」と思い出し、家事を再開します。何をしてたか思い出せずとりあえず掃除することもあります。

これまで家事の効率を重視していたので、2つの家事を同時並行できないことに最初は非効率だなぁとか、もっとやれるのに、という思いがありました。しかし一度鍋を焦がしたので、「自分と子どもの身の安全の方が大事」と思うようになりました。

私は春に復帰の予定があるので、日中保育園に預けられることに少し安堵も感じています。専業主婦だと子どもの手が離れるまではずっとこれが続くのか…と思うとなかなか大変だなぁと思いました。