あやめの日々彩々

東京在住の会社員です。ごはん・コスメ・家事・旅行など気ままに更新します。

転職活動中の心理状態

あやめです。


転職活動開始〜転職先への入社までの心理状態を

書き起こしてみたいと思います!

転職活動中の方の励みになれば幸いです。


下矢印過去記事はこちら下矢印





転職活動中〜内定までの心理状態をざっくり書き出すと、以下の通りです。

転職わくわく

求人探すの大変

エージェントとの連絡大変

孤独感

決まるのかなという不安

決まった喜び!


★前置き★

ちなみに人から言われる性格は

好奇心旺盛、明るいね〜と言われます(*^^)


自分で思う自分の性格…

飽きっぽい、持続力がない

細かいことが苦手(連絡はマメなほう) 

くよくよ悩まずどんどん決断したい。

優柔不断な人を見るとイライラしてしまうので目にしないようにしてます。

人当たり良さそうとも言われますが、結構議論が好きなので、自分の主張が通ると喜びを感じます…


そんな私は転職活動中どんな心理状態だったのでしょうか!?


転職わくわく

小学生みたいな表現ですが、初めて行う転職というものにちょっとしたわくわく感がありました。

職務経歴書も初めて書くし!

転職関連の本もいくつか買いました。

ロフトで可愛いノート買ったり。

転職体験談読んだり。

(ここで既婚転職の厳しめ記事を読みテンションが下がりました)

転職がんばるぞー!おー!という時期でした。




求人探すのって大変…

リクナビやら求人サイトを見ますが、探すのがとにかく大変。勤務地で絞るもよく分からなすぎて、私の行きたい会社はあるのか?疑問に思えてきてしまいました。


そもそも私はなんで転職したいんだっけ??

というのを何度も振り返りました。


1番は年収を上げたい…(30歳で500万円は稼ぎたい)

在宅勤務できるような仕事が良い。

みんなで足並み揃えてやるよりも、個人プレーの方が向いている。

性格的に保守的な公務員系は無理な気がする。(いや、野心的な公務員もいるかもしれないですが)

まったり系よりスピード感のある仕事がしたい。

転勤はしたくないし、家から1時間以内が良い。

旅行がすきなので有給使いたいし、平日に観劇とか行きたい。

などなど最初に転職をする際に決めた条件を振り返りました。

桃源郷か?と思うけどそんなこと無かったです!!


求人と共に、クチコミサイトも見ました。

転職会議は悪いクチコミを企業側で消せるようで、都合の良いことしか残されてない感じがします。

OPENworkのほうが正直感がありました。


この転職の果てしない感…険しい感じ…うっ
八ヶ岳連峰を眺める心境…


エージェントとの連絡が大変

エージェントとの面談を昼休みや終業後に設定して、毎日電話をしていました。

怒涛のように求人紹介されます。

そんなに物覚えも良くないので、だんだんわからなくなってきました。。。

マメな人はノートとかExcelで整理するのでしょう…


とりあえず勤務地が遠いもの以外は書類選考に出していました。今思えばもう少し方針立てすれば良かったのかもしれません。


Excelで管理するのも面倒だったので、一次面接通った会社だけ、求人票を出力して手元に置いていました。


★気分転換★

土日に義実家に遊びに行って、ひたすら美味しいものを食べさせてもらったりしました。


日本橋英国展にいって気を紛らわしたりしました笑

孤独感

面接がポツポツ決まるもののあんまり相談できる人はいないし孤独感を味わいました。


夫は転職未経験、安定のJTCって感じだし(転職は応援してくれてた) 私が面接通過したことを報告すると「良いなー俺も転職しよっかな口笛」と言うので

そんな軽いもんじゃないんだよプンプンと内心キレてました。


就活の時は友達と励ましあったけど(仲いい子は皆結構受ける先が違ってたので)そういうわけにもいかないし。


転職した先輩とランチしてもらって、アドバイスもらったりしました(優しいー)

でもその先輩とも目指すキャリアが結構異なったので、どうしたら良いものか悩みました。


先輩には、「面接で普段会えない会社の事業部長とかと話せるの楽しいよ!」と言われて『???』となってましたが

転職を終えてからはよく分かります…

色々な人と話せるのは楽しいですヽ(*´∀`)ノ

当時は楽しむ余裕無かったけど!


気持ちは、この埋まったライオンみたいな感じでした。


そもそも、仲良い友達は理系研究職が多く、大手企業で、あまり転職の話は聞かないのですよね…


男子は生産管理系に進んだものの向いてなくて技術営業やコンサルに転職した話はちらほら。


研究職より、営業コンサル系の方が稼げることもある…そもそも(就活で人気の)食品メーカーより素材、化学系の方が年収は良かったりする。

まぁ四季報など見ればわかる事だけど当時は食品の開発や化粧品の開発やりたーい!と思って就活してました。圧倒的に製薬の研究室の待遇が良いですよ…食品はほんとに大手以外はいい話を聞きませんでした。。。


私は、食品業界でもなく、製薬でもなく、マイナーな業界かつ分野なのでどうしたものやら、悩みましたショボーン

営業は、エージェントにも勧められましたが、なんとなく向いてないと思った。あと転勤あるのは絶対無理!!!


親とは世代が違うので、相談はせず内定出てから報告しようと思い一切言いませんでした。


わりと孤独感を味わいました!!


決まるのかなという不安

転職開始して2ヶ月、面接いくつか受けてみたものの、これといって行きたいという会社が見つかりませんでした。

同じ業界で面接を受けてたのですが、あんまり話が盛り上がらないというか、びっくりするほど楽しくない…!!!

このまま楽しくなさそうな方向に進んで良いのか???と悩みました。

転職がうまくいかないとなると、このまま働くのか〜なんだかな〜という心境になってきて、落ち込みました。


悶々としすぎて、ちょっと寝れなくなったりしました。私は割とストレス耐性があり(ストレス検査のお墨付き)、思い悩むことも少ない性格ですがさすがに悩みました…


どんよりした気持ちを晴らしたくて行った新宿御苑だけど曇りだった(笑)


決まった喜び!

今の会社にはびっくりするほどサクサク選考が進みました。

面接もテンポが早くて楽しかったし、相性ってあるよな…と思いました。

OPENworkのクチコミは微妙でしたが(一応気にした)大きい会社だと部署によってまるきり違うのであまり当てにならなそう、と思いました。

運とタイミングが大事!!

内定は1つだけでした悩むことなく入社を決めました。2020年のうちに転職できて良かったです。


日頃あまり悩まず過ごしてきたわたしも悩んだので、世の中転職した方々もたくさん悩んだりしてるんだなぁと思いました。


最後に★決まってからの遊びの数々〜
沖縄、長崎、インターコンチネンタル東京ベイ、ロイヤルパークホテル横浜にお泊まり。












以上、転職活動中の心理状態でした!

あやめ